数学甲子園2014 予選競技

8月12日(火)に「数学甲子園2014予選競技」が岡山で行われ、特別進学コースの2年生10名(2チーム)が出場しました。予選では選手が個々に20問を60分以内で解答し、チームの平均点を競います。当日、会場は難問に挑戦する選手たちの熱気で包まれ、緊張感も伝わってきました。高3生に交じっての戦いで予選突破のハードルは高いですが、選手たちが集中して取り組む姿はとても頼もしく、成長を感じる一日でした。

 

次のニュース>>

数学甲子園 予選