宿泊学習

5月1日(日)、2日(月)の日程で、特別進学コースの1年生を対象とした宿泊学習が行われました。1日目は「第24回SPring-8/SACLA施設公開」(兵庫県)に参加し、大型放射光施設やX線自由電子レーザー施設を利用した世界最先端の研究に触れることができました。また、岡山県の閑谷学校にて宿泊をし、2日目の朝には、旧閑谷学校の講堂で論語の学習を行いました。午後からは、岡山大学津島キャンパスにて大学の概要説明を聞き、農学部の施設を見学しました。農学部の久保康隆先生からは、研究に必要な論理的思考力や英語力を高校生のうちにしっかりと身につけておくようにとご助言を頂きました。
 今回の宿泊学習では、日本の古くからの伝統文化にふれたり、世界最先端の研究に出会ったりして日頃とは異なる深い学びを経験することができました。また、天候に恵まれ、クラス内の親睦も一層深めることができました。

 

 

 

 

次のニュース>>

 

宿泊学習

宿泊学習