2016年度「スーパーアスリート指定選手」交付式

五輪など国際大会で活躍できる選手を育てる、香川県の「スーパーアスリート育成事業」の2016年度指定選手16人が決まり、6月30日(木)、香川県庁で指定証の交付式が行われました。本校からは女子バドミントン部、ジュニアナショナルチームU19代表、吉川真白さんが選ばれました。

次のニュース>>

 

2016年度「スーパーアスリート指定選手」交付式