小論文ガイダンス

2月13日(月)、2年生希望者を対象に「小論文ガイダンス」を実施しました。 第一学習社から近藤秀樹先生を講師にお迎えし、約70分に亘って小論文の意義や書き方のノウハウ、評価方法などについて具体的にお聞きすることができました。参加した生徒たちは資料にメモを取りながら熱心に受講し、翌日には早速小論文を書いてくる者もいました。  
 今後の受験においてますます比重が増すであろう「小論文」について、基本から実践に至るまでの核心をついた講義を受講し、生徒たちの視野も広がったようです。

 

 

次のニュース>>

小論文ガイダンス