高松大学主催英語弁論大会 スピーチの部 優勝及び入賞

10月14日(土)、「第34回高松大学・高松短期大学近県高等学校英語弁論大会」が行われ、本校から1年生4名(スピーチの部2名、レシテーションの部2名)が出場し、次のような結果を収めました。  
 スピーチの部 優勝 川口佳大君  題 “Waves of Bravery”
        入賞 木村美生さん 題“Find the Japanese mind again”

 夏休み前から準備を始め,校内での発表会やALTとの練習を重ねたことで、全員が自信を持って当日を迎えることができました。本番では、会場の緊張感をエネルギーに変え、練習の成果を十分に発揮していました。他校の生徒からも刺激を受け、一回り成長できた1日となりました。

 

 

次のニュース>>

進路ガイダンス