薬物乱用防止教室

11月15日(水)、1年生を対象とした薬物乱用防止教室を開催しました。四国厚生支局麻薬取締部から講師をお招きし、危険ドラッグがいかに身近なものであるか、違法薬物の種類やその危険性などについてお話しをしていただきました。生徒たちからは「薬物の恐ろしさを改めて実感した」「自分の意思を強く持って生きることが大切だと思った」などの感想が聞かれました。
 

 

 

次のニュース>>

薬物乱用防止教室