大塚製薬とスポーツ振興協定締結

 医療品・食料品製造大手の大塚製薬と本校は、スポーツ振興と健康増進に関する連携協定を結びました。協定は生徒や教職員、保護者への栄養指導などを通じて教育の充実を図るもので、四国の高校では本校が初めて同社とこの協定を結びました。本協定により、効果的な栄養摂取法のアドバイスや、食育、熱中症に関するセミナーなどが提供されます。
 その一環として6月20日、「エールキャラバン2018」が本校体育館で開催され、元プロバスケットボール選手の原田裕花氏による「今を全力で!あきらめない心!」をテーマとした講演会が行われました。

 

 

次のニュース>>

大塚製薬とスポーツ振興協定締結

大塚製薬とスポーツ振興協定締結

大塚製薬とスポーツ振興協定締結