部活応援「進路相談フェア」in高松

 8月10日(金)に高松市総合体育館で、ミズノ株式会社と大塚製薬株式会社協賛のもと『部活動応援「進路相談フェア」in高松』が行われました。部活動で忙しい高校生のための進路発見イベントとして開催され、本校からは運動部・文化部を中心に約170名の生徒が参加しました。生徒は「部活動が忙しく、なかなかオープンキャンパスや進路ガイダンスに参加できないのでよい機会だった」「スポーツの盛んな大学の話が聞けて進路の参考になった」と語り、進路を考える大変良い機会となりました。 日本体育大学や順天堂大学、中京大学など約120校の大学・短大・専門学校の担当者が各ブースに分かれ学校の特色等について詳しく説明する学校別相談コーナーの他に、模擬講義・体験コーナーや就職対策コーナーなどもあり、進路を考えるにあたり大変充実したイベントとなっていました。

次のニュース>>

部活応援「進路相談フェア」in高松