卒業式

長い冬が去り春の訪れを感じる亀岡学舎で、3月1日(金)、平成30年度卒業証書授与式が挙行されました。   
 式典は卒業証書授与のあと、本校校長、ご来賓、本学園理事長、在校生代表の白川銀二さん(木太中学校出身)による祝福と激励のメッセージが贈られ、卒業生代表の三宅里奈さん(玉藻中学校出身)が感謝と抱負を込めて答辞を述べました。式典を終えた卒業生448名は吹奏楽部による演奏と大勢の拍手の中、嬉しくも少し寂しそうな表情で体育館をあとにしました。
 その後、各教室で最後のホームルームを終え、友人同士や先生、ご家族と共に記念撮影をするなどして高校生活最後の一日を満喫し、3 年間の思い出を胸に学舎を巣立って行きました。

 

 

次のニュース>>

卒業式卒業式卒業式