2019年度 入学式

平成31年4月9日、509名の新入生を迎え、第19回入学式が執り行われました。菅茂樹校長は、式辞で新入生に、高校生活を送るにあたり心に留めておいて欲しいこととして3つの話をされ、「英明高校で自分の夢にチャレンジしてください。」と述べました。また、新入生代表が「校訓である『自主』『責任』『礼儀』を尊重し、自身の行動に責任を持ってマナー良く高校生活を送り、3年後には、全員がそれぞれの花を咲かせ、社会を担う人材へと成長することを誓います。」と力強く宣誓しました。その後、新入生は保護者と共にホームルーム教室において、緊張した面持ちで担任の話に聴き入っていました。
  翌日には、生徒会主催の部活動紹介オリエンテーションが開催されました。運動部や文化部、同好会がパフォーマンスや映像などで新入生にアピールし、それぞれの活動を紹介しました。放課後には見学に向かう新入生たちの姿が見られ、それぞれの新たな高校生活が始まりました。

 

 

次のニュース>>

入学式入学式新入生オリエンテーション新入生オリエンテーション