令和2年度スーパーアスリート育成選手に本校生徒2名が選出

香川県が将来オリンピックなどの国際舞台で活躍する選手を育成する「スーパーアスリート育成事業」の指定選手に、3年生長尾太道君、1年生松原快晟君が選ばれました。長尾君は日本ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟の育成選手、松原君はカマタマ―レ讃岐U-18に所属しています。今後の活躍に注目です!

 

 

 

次のニュース>>

スーパーアスリート