英明高等学校

2年生オンライン適性診断

5月20日(金)~6月3日(金)にかけて、総合探究の時間を利用して2年生の全生徒がリクルートのスタディサプリ for SCHOOLのオンライン適性診断を行いました。「興味がある」「やってみたいと思う」ことについて、100問をこえる設問に直感的にどんどん答えていく方式で、「陶芸をする」「人の手助けをする」「環境にやさしい新しい技術を開発する」「機械を修理する」「建物の模型を組み立てる」といった短文の問いに5段階で回答しました。その後、「A 現実を直視する」「B 可能性を追いかける」といった対照的な設問が連続で提示され、「Aに近い」「Bに近い」などの四択の選択肢に回答しました。ただちに回答が分析され、学問分野の適性、仕事分野の適性が表示されると、思いもしなかった分野に適性があることを示されて驚く生徒も多数いました。適性診断の結果を踏まえて学校を検索したり資料請求したりし、進路意識を高めることができました。

<<前のニュース 次のニュース>>

2年生オンライン適性診断 2年生オンライン適性診断 2年生オンライン適性診断 2年生オンライン適性診断

オープンスクール