就職ガイダンス

8月19日(月)タワー8階イベントホールで就職を希望する3年生約40名を対象に就職ガイダンスが行われました。今回の講座は厚生労働省の就職支援の一環としてキャリアコンサルタントの資格を持つ講師の方2名をお招きし、生徒自身に自ら考え行動させることで「就職力」を高めるプログラムでした。午前中は「コミュニケーション力を高める」ために第一印象の大切さとマナーについての説明を受けました。グループでの図形伝達ゲームを通し「伝える」ことの難しさと楽しさを体験し、他人とのコミュニケーションで何が大切かを学びました。またワークシートで自己PR文を作成し、午後からはそれをもとにした模擬面接を実施しました。講師の方からは一人ひとりに丁寧で熱意溢れるアドバイスをいただきました。履歴書作成や面接練習が本格化するこの時期、実践練習を交えた今日のガイダンスが生徒たちにとって就職試験に向けての意欲を喚起する良い機会となりました。

 

 

次のニュース>>

就職ガイダンス就職ガイダンス就職ガイダンス就職ガイダンス