海を望むデックスガレリアから発信!誰もいないコンサート

12月5日(土)にサンポート高松で開催された、舞台アーティスト&舞台スタッフ支援プロジェクト「海を望むデックスガレリアから発信!誰もいないコンサート」にチアリーディング部13名が出演しました。コロナ禍で発表の場を失っていたチアの部員は、この日のために日々練習に励み、冬の時期には定番となったサンタの衣装で短い曲を2曲披露しました。コロナ対策が十分にされた空間で、プロの音響と照明による演出を体験し、生徒たちは記憶に残る経験をすることができました。観客の人数に制限があったため、広くお知らせすることができませんでしたが、来てくださった関係者の方々に笑顔を届けることができました。

 

 

 

次のニュース>>

誰もいないコンサート誰もいないコンサート誰もいないコンサート2誰もいないコンサート